300字の学校ガイド
 
昭和女子大学附属昭和中学校 東京都 女子校
つぎつぎと 新しい昭和へ

 「つぎつぎと 新しい昭和へ」―昭和の変化を伝える実に見事なコピーである。
 「生徒の将来に責任を持つ」―そうした意識を明確に感じさせる学校が品川女子学院だ。 
 6年次は昭和女子大学で学べる「五修生制度」、全生徒が毎年5泊6日の共同生活を送る「学寮研修」、6学年縦割りのグループで行う「朋友班活動」、1テーマを1年間通して研究する「私の研究」、アメリカ・ボストンのキャンパスを活用する英語研修……そうした伝統にプラスして、「授業週5日制+土曜プログラム」、「併設大学の合格内定を得たまま他大学へチャレンジ」を導入するなど、時代に合わせた改革をつぎつぎと実行している。
 昭和は、今の子に不可欠な全人教育をするとともに、「力をつける教育」をめざし活気に満ちて歩んでいる。



昭和女子大学附属昭和中学校HP
「300字の学校ガイド」について校名リスト前に戻る次に進む

(c)安田教育研究所 無断複製、転載を禁ず