プロフィール

安田 理(やすだ おさむ)

東京都出身。早稲田大学卒業。大手出版社にて雑誌の編集長を務めた後、受験情報誌・教育書籍の企画・編集にあたる。教育情報プロジェクトを主宰、幅広く教育に関する調査・分析を行う。2002年、安田教育研究所を設立。講演・執筆・情報発信、セミナーの開催、コンサルティングなど幅広く活躍中。日本経済新聞、朝日小学生新聞、「進学レーダー」、「サクセス15」、ベネッセ「高校合格言」、まなび倶楽部、WILLナビ、moveonlineなど各種新聞・雑誌、ウエブサイトにコラムを連載中。著書に、「中学受験 わが子をつぶす親、伸ばす親」(NHK出版)、「中学受験 ママへの『個別指導』」(学研)などがある。http://www.yasudaken.com


平松 享(ひらまつ すすむ)

東京都出身。東京教育大学卒業後、昭和50年イデウス・ホーム・スクール設立。以後30年間、小、中、高校生の学習指導と進路案内にあたっている。学習塾、予備校、進学系メディアの進路研究のための「進路指導研究会」代表幹事。都教育庁「都立中高一貫校入学者決定検討委員会」委員、「都立高専検討委員会」臨時委員、「新しいタイプの高校における成果検証検討委員会」委員。


(C)安田教育研究所 無断複製・転載を禁ず